2012.7.25
魅せてあげるよ

魅せてあげるよ

どうもアグラです。

香川。まじ期待してるし尊敬してますよね。

イチロー。半端ないですね。38歳の挑戦。痺れる。

志磨参兄弟 サマーソニック参戦。

失禁やよね。

824c7c2ae8e10085c5f2f9490d8b9e76

先月から告知させて頂いてました

「出れんの!?サマソニ!?」

196761

の最終結果が本日昼に発表されまして。
なんと志磨参兄弟がサマソニに出れる事になってしまいました。
どういう内容のものかはこちら→http://emeets.jp/pc/ss12/

要するに皆さんの投票で審査員審査に進ませて頂いてその後ライブパフォーマンスを審査員にキック、1228組中14組の選ばれたバンドがサマソニに参戦できると。

この大会を知ったのは京都のラッパー、ベシャリストが
「こんなん出たらエーンちゃうん」って言って教えてくれたのがきっかけでね
実際半信半疑で登録した事がきっかけでした。

が、皆さんの多くの声援と応援投票を毎日見ていると

自分達が自分達の知らない方にも支えられ

それでいてライブというものはそうやってやっと出来るんだという事を

再認識できました。

それが自分に突きつけられた以上、中途半端な事は出来ん。って。

これぶっちゃけむつかしーんすよ。

「投票してくれって」ってメールやSNSでの訴えは

人によってはうっとーしいし。

でもそんな考えは実際必要なくて。みなさんの口コミや

地元の友達がFBでシェアしてくれたり

投票してくれた友人達の文章を見ると

いや。もうぬるい事は出来ないぞと思うくらい気持ちがこもっていたり

またこういう時に音楽やってる同業者が投票してくれたりRTしてくれたり

するのがほんとこいつ等カッコいいなと思ったりして。

月並みな言葉ですが、多くの方に支えられている事を実感しました。

俺は少しだけですが後ろめたい気持ちを持って音楽をやっていた時期があって

30歳になるのにこんな事を続けてていいのかと思った事もあったし

実際やめる事もそんなに大変な事じゃないだろうなと思った事もあった。

でもそれはずっと一人で音楽をやってたからかもしれないと気付いたんっすよ

自分の至らない部分。プロと人との「差分」を知った時、歌を聴いてくれる人

ライブを見にきてくれる人、自分達を支えてくれる音楽関係者

多くの時間を共有するメンバーの大切さを痛感しました。

どこまでもこの世界は結果です。如何にカッコいい音を「自分なり」に追求し、

それを吐き出すアウトプットをより多く持ち、その言葉と音が必要な人たちに

より多く届けられるよう努力できるか。

それはまず人の期待を絶対に裏切らない事と

期待以上の結果で隣のあなたを喜ばせる事

本当に「能動的な行動から派生し起こった事への感謝」の重要性

音楽は一人で出来るものじゃないって事に

アーティストは気付かなきゃいけないんだと思います。

あなたがいないと俺の曲聞いてもらえないし。

俺一人でいて、曲を書いても今これを見たあなたに

「どう?かっけーっしょ?」って自慢できないし(笑)

身近な人と紡ぎ上げるものをまず大事にする事が連鎖して

連鎖して また連鎖して。

多分いつかあなたと会えるから 音楽がずっと好きなんやろーね。

俺に関わる全ての人と、これから関わるあなたと。

音楽はもう全部を知ってるのかもよ

最後になったけど、本当に多くのRTやシェアありがとうございます。

全ては結果で還します。

サマソニで志磨参兄弟の会場がメインより盛り上がるところ

みたくない??